Copyright テクノアルタ 2019

心拍で動くしっぽ

ゲーム「エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術師」に登場するキャラクター「エスカ」が
腰につけているしっぽアクセサリーを、心拍に連動して動くギミックを搭載して実体化しました!

RCサーボモーターを二基使用し、間接部分での二軸可動を可能にしました。
ゲーム内で見せたような動きを再現することができます。間接部は3DプリンタによってABS樹脂で成形しました。

RCサーボモーターを二基使用し、間接部分での二軸可動を可能にしました。
ゲーム内で見せたような動きを再現することができます。間接部は3DプリンタによってABS樹脂で成形しました。

長さ:約50cm
この外装のファー部分はすべて手編みです。

制御部は脈拍アンプとサーボコントローラとしての役割を持ちます。
単三アルカリ電池4本で駆動します。

脈拍アンプ部分は卓上CNCフライス(コンピュータ制御自動切削装置)によって試験的に削りだしてみました。

耳に取り付ける脈拍プローブ
脈拍検出部は、血液が赤外線を吸収する性質を利用し、赤外線の反射率を検出する仕組みになっています。

連絡先:あきにゃん aki.primary(あっと)gmail.com もしくはTwitter:TOPGUN_Aki

までお気軽にお問い合わせください。